講演会 2013


▼IGER セミナー 2013.7.31(Wed) 16:30-18:00

Searching for New Reactivity: Iron-Catalyzed Stereoselective Nitrogen Atom Transfer Reactions

Prof. Dr. Hao Xu
Department of Chemistry, Georgia State University, GA, USA


Lecture Room No. 144, 4F, Eng. Build. No. 1
Platform:Green Material Conversion
Host: Kazuaki Ishihara (x3331)

▼有機合成化学協会東海支部主催「平成25年度有機合成セミナー」

平成25年度有機合成セミナー

主催: 有機合成化学協会東海支部
7月13日(土)14:30-18:00
名古屋大学ベンチャービジネスラボラトリー4F ベンチャーホール

座長:大井貴史教授
14:30-15:10 (30分+10分) 柴富一孝先生(豊橋技術科学大学)
「ハロゲン化された不斉炭素のエナンチオ選択的構築法」

座長:忍久保洋教授
15:10-16:25 (60分+15分) 伊藤肇先生(北海道大学)
「金イソシアニド錯体の結晶構造と発光特性:メカノ結晶工学 への手がかり」

座長:石原一彰教授
16:40-18:00 (60分+15分) 辻康之先生(京都大学)
「不飽和化合物に対する官能基の触媒的付加反応」

▼有機合成セミナー 2013.6.27 (Thrs) 15:30-18:00 VBLホール

菅 誠治 先生

岡山大学大学院 自然科学研究科化学生命工学専攻

「わずかな電気量によって引き起こされる有機反応」

 

中田 雅久 先生

早稲田大学 大学院先進理工学研究科

「連続反応を鍵工程とする生物活性多環式天然物の全合成」

Nagoya Symposium 2013

■期日:2013.5.23 (Thur), 8:45-17:00
■会場:名古屋大学 ES館ホール

Recruit

ポスドク及び大学院生を募集中です。

当研究室では学部生、大学院生の研究室見学を随時受け付けております。

希望者は、石原教授までメールでお問い合わせ下さい。

 

Postdoctoral and graduate students is being recruited.In our laboratory will be accepted at any time undergraduate, graduate student visits to laboratories.Those who wish, please contact us by e-mail to Professor Ishihara.

Access

ISHIHARA GROUP

名古屋大学

大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻(工学部 化学生命工学科)
有機化学講座

触媒有機合成学研究グループ

〒464-8603 名古屋市千種区不老町

B2-3(611)

 

Laboratory of Catalysis in Organic Synthesis, Research Group of Molecular Chemistry, Graduate Department of Molecular and Macromolecular Chemistry, Graduate School of Engineering (Undergraduate Department of Chemistry and Biotechnology, School of Engineering), Nagoya University

B2-3(611), Furo-cho, Chikusa, Nagoya 464-8603, Japan