学会発表 2014年度 (part 1)


発表年月/開催地

発表テーマ

全発表者
(太字は発表者)

発表形式

会議の名称など

2014.9.25/University of Illinois at Urbana-Champaign

The development of Catalytic Enantioselective Cyclizations Based on Iodine Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture (Lectureship: AbbVie Lecture)

Hosted by Professor Scott Denmark

2014.9.19/千葉大学けやき会館

ハロゲン結合相互作用を利用した触媒的エナンチオ選択的ヨードラクトン化反応 (No. S01)

仲辻秀文

澤村泰弘

坂倉彰

石原一彰

ショートスピーチ及びポスター発表

第17回ヨウ素学会シンポジウム

2014.9.17-19/休暇村 志賀島(福岡県)

高活性次亜ヨウ素酸塩触媒を用いるトコフェロールの不斉合成

Hiroki Hayashi

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

ポスター

第31回有機合成化学セミナー

2014.9.17/East China Normal University, Shanghai, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Jian Zhou

2014.9.15/West China School of Pharmacy, Sichuan University, Chengdu, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Yin-Chun Chen

2014.9.15/College of Chemistry, Sichuan University, Chengdu, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Bo Liu

2014.9.13/Zhejiang University of Technology, Hangzhou, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Yi-Xia Jia

2014.9.13/Zhejiang Sci-Tech University, Hangzhou, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Chuanying Li

2014.9.12/Shanghai Jiao Tong University, Shanghai, China

Design of High-perfprmance Catalysts Based on Halogen Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

hosted by Prof. Wanbin Zhang

2014.9.9/北海道大学 百年記念会館

P-07 ペルフルオロアルキル鎖を利用するキラルヨウ化第四級アンモニウム触媒の設計:エナンチオ選択的脱水素カップリング反応の開発

石原一彰

UYANIK Muhammet

鈴木大介

林裕樹

ポスター

フルオラス科学研究会第7回シンポジウム

2014.9.1-3/休暇村 大久野島 〒729-2311 広島県竹原市忠海町大久野島

テーラーメイド型キラル超分子Lewis酸触媒を用いるアセチレン類を親ジエンとする高次選択的Diels–Alder反応

阪本竜浩

波多野学

石原一彰

ポスター

第47回有機金属若手の会

2014.9.1-3/休暇村 大久野島 〒729-2311 広島県竹原市忠海町大久野島

キラル超原子価ヨウ素(Ⅲ)触媒を用いるフェノール類のエナンチオ選択的脱芳香族型酸化反応による2,5-シクロヘキサジエノンの不斉合成

水野将宏

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター

第47回有機金属若手の会

2014.9.1-3/休暇村 大久野島 〒729-2311 広島県竹原市忠海町大久野島

Grignard反応剤由来の亜鉛アート錯体を用いるβ,γ−アルキニル−α−イミノエステルへの位置及び立体選択的アルキル付加反応

水野麻依

山下賢二

波多野学

石原一彰

ポスター

第47回有機金属若手の会

2014.9.1-3/休暇村 大久野島 〒729-2311 広島県竹原市忠海町大久野島

安価な硝酸ランタンーホスホニウム塩複合触媒を用いるエステル交換反応

吉田有梨花

神谷渉

波多野学

石原一彰

ポスター

第47回有機金属若手の会

2014.8.30/名古屋大学 豊田講堂・シンポジオン

高活性Lewis酸複合型キラルリン酸触媒を用いるエナンチオ選択的Diels–Alder反応とアルカロイド合成への応用 (B1)

後藤優太

赤倉松次郎

波多野学

石原一彰

ポスター

第4回「企業と博士人材の交流会

2014.8.30/名古屋大学 豊田講堂・シンポジオン

Grignard反応剤由来の亜鉛アート錯体を用いる光学活性α-アルキル置換-α-アミノ酸誘導体の効率的合成 (B6)

山下賢二

水野麻依

波多野学

石原一彰

ポスター

第4回「企業と博士人材の交流会」

2014.8.30/名古屋大学 豊田講堂・シンポジオン

光学活性ピロリン酸触媒を用いる高次選択的アザ-Friedel-Crafts反応 (B11)

岡本遼

波多野学

石原一彰

ポスター

第4回「企業と博士人材の交流会」

2014.8.5/岐阜薬科大学本部学舎 大学院講義室

エナンチオ選択的ハロ環化反応に有効な求核性キラルリン求核触媒の開発

仲辻秀文

受賞講演

平成26年度 有機合成化学協会東海支部
若手研究者のためのセミナー

2014.7.31-8.1/タワーホール船堀(東京都江戸川区)

I-5 プロセス化学を指向した酸塩基複合触媒の開発

石原一彰

招待講演

日本プロセス化学会2014サマーシンポジウム

座長:貴志直文氏(第一三共)

2014.7.28-30/ホテル平安の森 京都府京都市左京区岡崎東天王町51

次亜ヨウ素酸塩によるカルボニル化合物の酸化的α-イミド化及びα-アジド化

塚原万由子

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター

第49回有機反応若手の会

2014.7.21-25/Suntec International Convention & Exhibition Centre, Singapore

Enantioselective 1,3-Dipolar Cycloaddition of Azomethine Imines with Propioloylpyrazoles Induced by Chiral pi–Cation Catalysts

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

4th International Conference on Coordination Chemistry (ICCC-41)

2014.7.10-11/長良川温泉 ホテルパーク(岐阜県岐阜市湊町397-2)

酵素機能を指向する酸塩基複合触媒の設計

石原一彰

招待講演

創薬談話会2014in岐阜

2014.7.10-11/長良川温泉 ホテルパーク(岐阜県岐阜市湊町397-2)

亜リン酸トリエステル(III)-尿素協奏触媒を用いるポリプレノイドの選択的ブロモポリエン環化反応

澤村泰弘

仲辻秀文

坂倉彰

石原一彰

ポスター

創薬談話会2014in岐阜

2014.7.10-11/長良川温泉 ホテルパーク(岐阜県岐阜市湊町397-2)

キラル次亜ヨウ素酸塩触媒を用いるトコフェロールの不斉合成

林裕樹

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター

創薬談話会2014in岐阜

2014.7.10-11/長良川温泉 ホテルパーク(岐阜県岐阜市湊町397-2)

超原子価ヨウ素(V)触媒とOxoneを用いる2-置換フェノール類の2位選択的酸化反応とその合成的応用

六鹿達矢

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター

創薬談話会2014in岐阜

2014.7.5-6/University of Ottawa, Canada

Enantioselective Oxidative Dearomatization of Phenols Using Hypervalent Organoiodine Catalysis

Muhammet Uyanik

Invited Lecture

MEXT Canada/Japan Symposium (pre-ISHC)

2014.7.3-4/Hilton Narita, Chiba

Hypervalent Organoiodine Catalysis for Enantioselective Oxidative Dearomatization of Phenols

Muhammet Uyanik

Takeshi Yasui

Niiha Sasakura

Kazuaki Ishihara

Oral

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2014)

2014.7.3-4/Hilton Narita, Chiba

Enantioselective Synthesis of ortho-Benzoquinone Monoacetals Using Chiral Hypervalent Organoiodine(III)-Catalysts

Niiha Sasakura

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

poster

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2014)

2014.7.3-4/Hilton Narita, Chiba

Chiral Ammonium Hypoiodite Catalysis for Enantioselective Oxidative Cycloamination

Daisuke Suzuki

Hiroaki Okamoto

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

poster

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2014)

2014.7.3-4/Hilton Narita, Chiba

Chiral Hypoiodite-Catalyzed Enantioselective Synthesis of 2-Acylchroman Derivatives

Hiroki Hayashi

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

poster

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2014)

2014.7.3-4/Hilton Narita, Chiba

IBS-Catalyzed ortho-Selective Oxidation of Phenols to 1,2-Quinols

Tatsuya Mutsuga

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

poster

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2014)

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

キラルピロリン酸ジエステルを酸・塩基複合触媒とする高次選択的アザ-FriedelーCrafts反応

岡本遼

仲辻秀文

坂倉 彰

波多野学

石原一彰

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

高活性Lewis酸複合型キラルリン酸触媒を用いるエナンチオ選択的Diels–Alder反応とアルカロイド合成への応用

後藤優太
赤倉松次郎

波多野学

石原一彰

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

Grignard反応剤由来の高活性亜鉛アート錯体を用いるα-イミノエステルへの位置及び立体選択的アルキル付加反応

山下賢二

水野麻依

波多野学

石原一彰

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

キラルリチウム(I)ホスホリルフェノキシド触媒を用いたケトンの高エナンチオ選択的シアノシリル化反応

山川勝也

波多野学

石原一彰

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

Boronic Acid–DMAP(O) Cooperative Catalysis for Dehydrative Condensation between Carboxylic Acids and Amines

Yanhui Lu

Kazuaki Ishihara

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.7.2-4/せとうち児島ホテル(岡山県倉敷市下津井吹上303−53)

次亜ヨウ素酸塩を触媒とするフェノール誘導体の脱芳香族型スピロエポキシ化反応

西岡浩平

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター

第49回天然物化学談話会

2014.6.20-21/北海道大学

キラル次亜ヨウ素酸塩触媒を用いるエナンチオ選択的酸化的環化反応

Muhammet Uyanik

依頼講演

分子活性化第7回公開シンポジウム(分子活性化–有機分子触媒合同シンポジウム)

2014.6.17/Department of Chemitsry, University of Geneva, Switzerland

Rational design of High-performance Catalysts Based on Acid-Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

Host: Professor Ernst Peter Kündig
https://www.unige.ch/sciences/chiorg/conferences?dept=chiorg

2014.6.19/Le Dune Suite Hotel, Porto Cesareo, Italy

Catalytic Enantioselective Iodolactonization of 4-Substituted 4-Pentenoic Acids Promoted through Halogen Bonding

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

1st International Symposium on Halogen Bonding (1st ISHB)

2014.6.24/Department of Chemitsry, University of Borogna, Italy

Rational design of High-performance Catalysts Based on Acid-Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited lecture

Host: Professor Pier Giorigio Cozzi

2014.6.3/コクヨホール、東京

酸塩基複合化学を基盤とする機能触媒の設計

石原一彰

依頼講演

JST CREST「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出」研究領域
第4回公開シンポジウム ー高機能ナノ構造体ー分子の世界からマクロの世界へー

2014.5.26-28/名古屋大学野依記念学術交流館2Fカンファレンスホール

Phosphite-Urea Cooperative Catalysts for Biomimetic Bromocyclization of Polyprenoids

Yasuhiro Sawamura

Hidefumi Nakatsuji

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER International Symposium on Chemical Science in Asia
FACILITATING SINGAPORE-JAPAN SCIENTIFIC INTERCHANGE

2014.5.26-28/名古屋大学野依記念学術交流館2Fカンファレンスホール

Base-Induced High-Turnover Hypoiodite Catalysis for Enantioselective Synthesis of Tocopherols

Hiroki Hayashi

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER International Symposium on Chemical Science in Asia
FACILITATING SINGAPORE-JAPAN SCIENTIFIC INTERCHANGE

2014.5.7-10/The Hotel La Torre, Modello in Palermo, Italy

Stereoselective Halocyclization Catalyzed by Chiral Lewis Bases

Kazuaki Ishihara

Plenary Lecture

The 6th ORCA Meeting

(The 6th Organocatalysis Meeting)

2014.4.9-11/東京ビッグサイト

高効率アミド合成:ボロン酸とDMAPOの協奏触媒による脱水縮合反応

石原一彰

依頼講演

TLO/大学知的財産本部技術移転セミナー, CPhI Japan

Recruit

ポスドク及び大学院生を募集中です。

当研究室では学部生、大学院生の研究室見学を随時受け付けております。

希望者は、石原教授までメールでお問い合わせ下さい。

 

Postdoctoral and graduate students is being recruited.In our laboratory will be accepted at any time undergraduate, graduate student visits to laboratories.Those who wish, please contact us by e-mail to Professor Ishihara.

Access

ISHIHARA GROUP

名古屋大学

大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻(工学部 化学生命工学科)
有機化学講座

触媒有機合成学研究グループ

〒464-8603 名古屋市千種区不老町

B2-3(611)

 

Laboratory of Catalysis in Organic Synthesis, Research Group of Molecular Chemistry, Graduate Department of Molecular and Macromolecular Chemistry, Graduate School of Engineering (Undergraduate Department of Chemistry and Biotechnology, School of Engineering), Nagoya University

B2-3(611), Furo-cho, Chikusa, Nagoya 464-8603, Japan