学会発表 2013年度 (part 1)


発表年月/開催地

発表テーマ

全発表者
(太字は発表者)

発表形式

会議の名称など

2014.3.13-15/Shanghai Jiao Tong University, Shanghai, China

Enantioselective Cyano-ethoxycarbonylation of Isatins and α-Ketoesters Promoted by Lewis Base-Brønsted Acid Cooperative Organocatalyst

Yoshihiiro Ogura

Kazuaki Ishihara

Oral

SJTU-NU Inter-university Research Seminar for Ph. D. Course Students of Bio-related Chemistry

2014.3.13-15/Shanghai Jiao Tong University, Shanghai, China

Boronic Acid–DMAP(O) Cooperative Catalysis for Dehydrative Condensation between Carboxylic Acids and Amines

Yanhui Lu

Kazuaki Ishihara

Oral

SJTU-NU Inter-university Research Seminar for Ph. D. Course Students of Bio-related Chemistry

2014.1.28/仙台国際センター

ビアリール化合物の環境低負荷型合成

Muhammet Uyanik
依頼講演

JST復興促進プログラムA-STEP探索タイプ 

マッチングイベント

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

24. Synthesis of Biologically Active Compounds Using Chiral Hypoiodite-Catalyzed Enantioselective Oxidative Cycloamination

Daisuke Suzuki

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

25. Highly Enantioselective Cyano-ethoxycarbonylation of Isatins and α-Ketoesters Promoted by a Brønsted acid-Lewis base Cooperative Chiral Organocatalyst and Investigation of Its Catalytic Mechanism

Yoshihiro Ogura

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

26. Chiral Lithium(I) Phosphoryl Phenoxide-Catalyzed Highly Enantioselective Cyanosilylation of Ketones

Katsuya Yamakawa

Manabu Hatano

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

27. Regio- and Stereoselective Alkyl Addition to b,g-Alkynyl-a-Imino Esters with Grignard Reagent-Derived Zinc(II) Ate Complexes

Kenji Yamashita

Manabu Hatano

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

28. Chiral Hypervalent Iodine(III) Catalysis for Enantioselective Synthesis of ortho-Benzoquinone Monoacetals

Niiha Sasakura

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

29. Enantioselective Diels-Alder Reaction of a-Haloacroleins with 1,2-Dihydropyridines Catalyzed by Lewis Acid-Assisted Chiral Phosphoric Acid and the Synthetic Application

Yuta Goto

Manabu Hatano

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

30. Development of Highly Active Chiral Dibasic Catalysts: Synthesis of Optically Active Pyrophosphate Diesters

Haruka Okamaoto

Hidefumi Nakatsuji

Akira Sakakura

Manabu Hatano

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

31. Boronic Acid–DMAP(O) Cooperative Catalysis for Dehydrative Condensation between Carboxylic Acids and Amines

Yanhui Lu

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

32. Chiral Hypoiodite-Catalyzed Enantioselective Oxidative Cycloetherification to 2-Acylchromans and Investigation of Catalytic Mechanism

Hiroki Hayashi

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

33. Hypervalent Iodine(V)-Catalyzed ortho-Selective Oxidation of Phenols to 1,2-Quinols

Tatsuya Mustuga

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

34. Enantioselective 1,3-Dipolar Cycloaddition of Azomethine Imines with β-Substituted Propioloylpyrazoles Induced by Chiral π-Cation 
Catalysts

Masahiro Hori

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

35. Enantioselective Diels–Alder Reaction of 1,2-dihydropyridineswith α-Heterosubstituted Acroleins and the Synthetic Aplication Catalysts

Hiroki Yamada

Matsujiro Akakura

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2014.1.8/名古屋大学豊田講堂

36. Phosphite(III)-Urea Cooperative Catalysis for Selective Bromocyclization of 2-Geranylphenols

Ysuhiro Sawamura

Hidefumi Nakatsuji

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

IGER Annual meeting 2013

2013.12.23/名古屋大学

化学研究者・技術者育成のための魅力ある大学・大学院教育を目指して

石原一彰

招待講演

第43回東海地区化学教育セミナー
(主催 日本化学会東海支部 化学教育協議会)
化学教育セミナー

 

2013.11.25-28/Grand Cube Osaka, Osaka International Convention Center

Hydrogen Bonding and Alcohol Effects in Asymmetric Hypervalent Organoiodine Catalysis: Enantioselective Oxidative Dearomatization of Phenols

Muhammet Uyanik

Poster The 8th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (ICCEOCA-8 & NICCEOCA-4)

2013.11.22-25/Chiba, SEIMEI-NO-MORI, Japan

Catalytic Asymmetric Cyano-ethoxycarbonylation of Isatns Promoted by Oxyanion Hole Mimetic Lewis Base-Brønsted Acid Cooperative Organocatalyst

Yoshihiro Ogura

Matsujiro Akakura

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

The 3rd Junior International Conference on Cutting-edge Organic Chemistry in Asia

2013.11.15/ホテル ルブラ王山

安価で高活性なランタン触媒の開発とエステル交換反応への展開

石原一彰

招待講演

日本希土類学会第31回講演会

2013.11.14-15/KKR敬天閣(鹿児島県)

Catalysis with In Situ-Generated (Hypo)iodite Ions for Oxidative Coupling Reactions

Muhammet Uyanik

Invited Lecture

The 4th International Symposium for Young Chemists on Molecular Activation

2013.11.6-7/早稲田大学国際会議場

超原子価ヨウ素触媒を用いる高選択的有機変換反応の開発

石原一彰

受賞講演

第104回有機合成シンポジウム

2013.11.2-3/静岡大学浜松キャンパス

酸塩基複合化学を基盤とするキラル超分子触媒の精密設計 (2A08)

波多野学

依頼講演

中部化学関係学協会支部連合秋季大会

2013.11.2-3/静岡大学浜松キャンパス

求核性亜リン酸トリエステル(III)触媒を用いるポリプレノイドの選択的ブロモポリエン環化反応 (1A03)

澤村泰弘

仲辻秀文

坂倉彰

石原一彰

口頭発表

中部化学関係学協会支部連合秋季大会

2013.11.2-3/静岡大学浜松キャンパス

光学活性アルカロイド合成を指向した高エナンチオ選択的Diels–Alder反応に有効なルイス酸複合型キラルリン酸触媒の開発 (2P05)

後藤優太

赤倉松次郎

波多野学

石原一彰

ポスター発表

中部化学関係学協会支部連合秋季大会

2013.11.1/岡山国際交流センター2F 国際会議場

含フッ素亜リン酸エステル触媒を用いる位置及び立体選択的ブロモポリエン環化反応

石原一彰

澤村泰弘

仲辻秀文

坂倉彰

一般講演

フルオラス科学研究会第6回シンポジウム

2013.10.31/京都大学

酸塩基複合化学を基盤とする高機能触媒の開発

石原一彰

招待講演

京都大学薬学研究科特別講演会(ホスト:竹本佳司教授)

2013.10.21-23/タワーホール船堀

キラルπ-カチオン触媒によるアゾメチンイミンとプロピオルアミドとのエナンチオ選択的1,3-双極子環化付加反応の開発 (P1-13)

堀将寛

坂倉彰

石原一彰

ポスター発表

第3回CSJ化学フェスタ2013

発表分野:有機化学

2013.10.21-23/タワーホール船堀

キラルヨウ素酸塩類を触媒として用いたエナンチオ選択的酸化的アミノ環化反応 (P1-14)

鈴木大介

岡本裕晃

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第3回CSJ化学フェスタ2013

発表分野:有機化学

2013.10.21-23/タワーホール船堀

キラル超原子価ヨウ素触媒を用いるフェノール類のエナンチオ選択的脱芳香族型酸化反応の開発とortho-ベンゾキノンモノアセタールの不斉合成 (P1-15)

笹倉新葉

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第3回CSJ化学フェスタ2013

発表分野:有機化学

2013.9.27-29/Akiu Resort Hotel Crescent, Sendai

Nucleophilic Phosphorus Catalyst-Induced Stereoselective Halocyclizations

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

The 16th Japan–Korea Seminar on Organic Chemistry (第16回日韓有機化学セミナー)

2013.10.17/コクヨホール(品川)

ブロモポリエン環化反応に有効な高活性酸塩基複合触媒の開発 (C-4)

石原一彰

澤村泰弘

仲辻秀文

坂倉彰

ポスター発表

戦略的創造研究推進事業 戦略目標「プロセスインテグレーションによる次世代ナノシステムの創製」3領域合同公開シンポジウム

2013.9.23-26/Kambaikan, Doshisha University

SIL-15 "Unusual C-Selective and Diastereoselective Alkylation to α-Imino Esters with Zinc(II) Ate Reagent"

Kazuaki Ishihara

Short Invited Lecture

The 10th International Symposium on Carbanion Chemistry (ISCC-10)

2013.9.23/名古屋大学 理学南館1階坂田・平田ホール、他

大発見・大発明に大切なセレンディピティーのはなし

石原一彰

口頭発表

秋の名古屋大学オープンレクチャー2013

2013.9.20/名古屋大学 ES総合館 ESホール

GL11 グリニャール反応剤由来の高活性亜鉛アート錯体を用いるα-イミノエステルへの位置及び立体選択的アルキル化/アリール化反応

山下賢二

波多野学

石原一彰

口頭発表

名古屋大学グリーン自然科学教育研究プログラム 企業研究者を志すための合成化学セミナー

2013.9.18/千葉大学 けやき会館

S06 ヨージド/TBHP 触媒的酸化システムを用いるケトンのα位にお ける酸化的 C–N カップリング反応

塚原万由子

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第16回 ヨウ素学会シンポジウム

2013.9.11/早稲田大学 西早稲田キャンパス55号館

酸塩基複合触媒の精密設計

石原一彰

招待講演

早稲田大学理工学術院化学・生命化学科講演会(ホスト:中田雅久教授)

2013.9.17-19/せとうち児島ホテル、岡山県

エナンチオ選択的ヨードラクトン化反応に有効なキラルリン求核触媒の開発

仲辻秀文

澤村泰弘

坂倉彰

石原一彰

ショートトーク、

ポスター発表

第30回有機合成化学セミナー

2013.9.6/名古屋大学豊田講堂・シンポジオンホール

安全・安価なカルボン酸アミド合成法:ボロン酸触媒を用いる脱水縮合反応の新展開

石原一彰

ミニ講演会

テクノ・フェア名大2013

2013.9.3-4/大津プリンスホテル

Development of Chiral Nucleophilic Phosphate Catalysts for Enantioselective Iodolactonization

Hidefumi Nakatsuji

Yasuhiro Sawamura

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

ポスター

大津会議合同研究発表会 -2013- 有機合成の夢を語る

2013.7.29-31/茨城、デュープレックス セミナーホテル

(次)亜ヨウ素酸塩触媒によるフェノール類の酸化的ビアリールカップリング反応

永田大

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第48回有機反応若手の会

2013.7.29-31/茨城、デュープレックス セミナーホテル

光学活性アルカロイド合成を指向したルイス酸複合型キラルリン酸触媒を用いる高エナンチオ選択的Diels–Alder反応

後藤優太

赤倉松次郎

波多野学

石原一彰

ポスター発表

第48回有機反応若手の会

2013.7.29-31/茨城、デュープレックス セミナーホテル

ヨージド/TBHP触媒的酸化システムを用いるケトンのα位における酸化的C-Nカップリング反応

塚原万由子

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第48回有機反応若手の会

2013.7.29-31/茨城、デュープレックス セミナーホテル

Highly active boronic acid catalysts for dehydrative condensation reaction between carboxylic acids and amines

魯彦会

石原一彰

ポスター発表

第48回有機反応若手の会

2013.7.8-10/宮城蔵王ロイヤルホテル

キラルn-カチオン触媒によるアリルシランの高エナンチオ及びジアステレオ選択的ヘテロDiels−Alder反応

鈴木貴大

坂倉彰

石原一彰

ポスター発表

第46回有機金属若手の会 夏の学校

2013.7.8-10/宮城蔵王ロイヤルホテル

超原子価ヨウ素(V)触媒とOxoneを用いるフェノール類の位置選択的酸化反応

六鹿達矢

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第46回有機金属若手の会 夏の学校

2013.7.8-10/宮城蔵王ロイヤルホテル

グリニャール反応剤由来の亜鉛アート錯体を用いるα-イミノエステルへの位置及び立体選択的アルキル化反応

山下賢二

波多野 学

石原一彰

ポスター発表

第46回有機金属若手の会 夏の学校

2013.7.8-10/宮城蔵王ロイヤルホテル

ケトンの高エナンチオ選択的シアノシリル化反応に有効なキラルリチウム(I)ホスホリルフェノキシド触媒

山川勝也

波多野 学

石原一彰

ポスター発表

第46回有機金属若手の会 夏の学校

2013.7.3-5/滋賀、アヤハレークサイドホテル

キラル超原子価ヨウ素(III)触媒を用いるフェノール類のエナンチオ選択的脱芳香族型酸化反応によるortho-ベンゾキノンモノアセタールの不斉合成

笹倉新葉

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第48回天然物化学談話会

2013.7.3-5/滋賀、アヤハレークサイドホテル

キラル(次)亜ヨウ素酸塩触媒によるエナンチオ選択的酸化的アミノ環化反応

鈴木大介

岡本裕晃

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第48回天然物化学談話会

2013.7.3-5/滋賀、アヤハレークサイドホテル

生物活性オキシインドールの合成を目指した不斉シアノエトキシカルボニル化反応の開発

小倉義浩

赤倉松次郎

坂倉彰

石原一彰

ポスター発表

第48回天然物化学談話会

2013.7.3-5/滋賀、アヤハレークサイドホテル

1,1'-ビナフチルピロリン酸ジエステルの合成とキラルBrønsted酸触媒への展開

岡本遼

仲辻秀文

坂倉彰

波多野学

石原一彰

ポスター発表

第48回天然物化学談話会

2013.7.3-5/滋賀、アヤハレークサイドホテル

キラル(次)亜ヨウ素酸塩触媒を用いるエナンチオ選択的2-アシルクロマン誘導体の不斉合成

林裕樹

Muhammet Uyanik

石原一彰

ポスター発表

第48回天然物化学談話会

2013.6.16-21/Salve Regina University (Newport, RI, USA)

Chiral Magnesium(II) Binaphtholates as Cooperative Brønsted/Lewis Acid–Base Catalysts for Highly Enantioselective Addition of Phosphorus Nucleophiles to α,β-Unsaturated Esters and Ketones

Manabu Hatano

Takahiro Horibe

Kazuaki Ishihara

Poster

Gordon Research Conferences (GRC) Heterocyclic Compounds, The Gordon Research Conferences

2013.6.15/East China University of Science and Technology (華東理工大学)

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Host: Professor Wei Wang

2013.6.14/Fudan University (復旦大学)

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Host: Professor Jie Wu

2013.6.14/Shangai Institute of Materia Medica, Chinese Academia Sciences (中国科学院・上海薬物研究所)

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Host: Professor Wei Huang

2013.6.13/East China Normal University (華東師範大学)

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Host: Professor Jian Zhou

2013.6.13/Shangai Institute of Organic Chemistry, Chinese Academia Sciences (中国科学院・上海有機化学研究所)

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Host: Professor Shuli You

2013.6.7/大阪、メルパルク大阪

光学活性アルカロイド合成を指向したルイス酸複合型キラルリン酸触媒を用いる高エナンチオ選択的Diels–Alder反応

後藤優太

赤倉松次郎

波多野学

石原一彰

ポスター

第2回 JACI/GSCシンポジウム

2013.6.5-6/慶應義塾大学薬学部マルチメディア講、有機合成化学協会主催

2-11. エナンチオ選択的ヨードラクトン化反応に有効な求核性キラル亜リン酸エステル触媒の開発

仲辻秀文

澤村泰弘

坂倉 彰

石原一彰

一般研究発表

第103回有機合成シンポジウム

2013.6.4/コクヨホール(品川)

6-1. キラルマグネシウムビナフトラート超分子触媒を用いるエナンチオ選択的求核付加反応の開発

石原一彰

波多野学

堀部貴大

ポスター発表

第3回公開シンポジウム「高機能ナノ構造体 分子の世界からマクロの世界へ」主催:JST、CREST 「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出 研究領域」

2013.6.4/コクヨホール(品川)

6-2. 配座柔軟性のあるキラル超原子価ヨウ素触媒を用いるエナンチオ選択的脱水素型分子内カップリング反応の開発

石原一彰

Muhammet Uyanik

安井猛

ポスター発表

第3回公開シンポジウム「高機能ナノ構造体 分子の世界からマクロの世界へ」主催:JST、CREST 「プロセスインテグレーションに向けた高機能ナノ構造体の創出 研究領域」

2013.5.27-28/滋賀県大津市 大津プリンスホテル

Chiral Magnesium(II) Binaphtholates as Cooperative Brønsted/Lewis Acid–Base Catalysts for Highly Enantioselective Addition of Phosphorus Nucleophiles to α,β-Unsaturated Esters and Ketones

Manabu Hatano

Takahiro Horibe

Kazuaki Ishihara

Poster

「有機分子触媒による未来型分子変換」第1回 国際会議 (兼) 第6回 有機触媒シンポジウム

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

P-09: Enantioselective Synthesis of 2-Acylchroman Derivatives Using Chiral (Hypo)iodite Catalysts 

Hiroki Hayashi

Muhammet Uyanik Kazuaki Ishihara

Poster

Nagoya Symposium

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

P-28: Development of Chiral Nucleophilic Phosphite Catalysts for Enantioselective
Iodolactonization 

Hidefumi Nakatsuji Yasuhiro Sawamura Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

Nagoya Symposium

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

P-30: Development of Highly Enantioselective Cyano-Ethoxycarbonylation of Isatin
Derivatives

Yoshihiro Ogura Matsujiro Akakura

Akira Sakakura

Kazuaki Ishihara

Poster

Nagoya Symposium

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

P-40: Chiral Hypervalent Iodine(III)-Catalyzed Enantioselective Oxidative Dearomatization of Phenols to ortho-Benzoquinone Monoacetals

Niiha Sasakura Muhammet Uyanik Kazuaki Ishihara

Poster

Nagoya Symposium

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

P-45: Enantioselective Oxidative Cycloamination Catalyzed by Chiral (Hypo)iodite
Species

Daisuke Suzuki

Hiroaki Okamoto

Muhammet Uyanik

Kazuaki Ishihara

Poster

Nagoya Symposium

2013.5.23/Nagoya University, ES Hall

Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts for Endo/Exoand
Enantioselective Diels–Alder Reaction

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

Nagoya Symposium

2013.5.12-15/Tokyo, Japan

Plenary Lecture 2: Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts Based on Acid–Base Combination Chemistry

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

7th International Symposium on Acid-Base Catalysis (ABC-7)

2013.4.24-26/東京ビッグサイト

TLO/大学知的財産本部技術移転セミナー 4月25日(木)16:00-16:30
TLO-14 「超原子価ヨウ素触媒を用いる酸化的カップリング反応」

石原一彰

招待講演

CPhI Japan 2013

国際医薬品原料・中間体

2013.4.19-20/Sendai International Centre

L18 "Rational Design of Chiral Supramolecular Catalysts"

Kazuaki Ishihara

Invited Lecture

4th UK/Japan Conference in Catalytic Asymmetric Synthesis

Recruit

ポスドク及び大学院生を募集中です。

当研究室では学部生、大学院生の研究室見学を随時受け付けております。

希望者は、石原教授までメールでお問い合わせ下さい。

 

Postdoctoral and graduate students is being recruited.In our laboratory will be accepted at any time undergraduate, graduate student visits to laboratories.Those who wish, please contact us by e-mail to Professor Ishihara.

Access

ISHIHARA GROUP

名古屋大学

大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻(工学部 化学生命工学科)
有機化学講座

触媒有機合成学研究グループ

〒464-8603 名古屋市千種区不老町

B2-3(611)

 

Laboratory of Catalysis in Organic Synthesis, Research Group of Molecular Chemistry, Graduate Department of Molecular and Macromolecular Chemistry, Graduate School of Engineering (Undergraduate Department of Chemistry and Biotechnology, School of Engineering), Nagoya University

B2-3(611), Furo-cho, Chikusa, Nagoya 464-8603, Japan